JP / EN

ABOUT SICF

SICFについて

 

SICF(スパイラル・インディペンデント・クリエーターズ・フェスティバル)は、東京・南青山にある「スパイラル」が若手作家の発掘・育成・支援を目的として2000年から開催しているアートフェスティバルです。公募によって選出された、さまざまなジャンルのクリエーターを紹介し、これまで数多くの新しい才能が、来場者との出会いを通し、活躍の舞台を拡げてきました。
会期の最後には、来場者の投票によって決まるオーディエンス賞をはじめ、クリエイティブ業界の第一線で活躍する審査員が選ぶ各審査員賞、準グランプリ、グランプリを優秀作品に授与します。
19回目を迎えるSICFは、従来のブース出展形式の「EXHIBITION」と、新たに設立したパフォーマンス部門「PLAY」の2部門を展開し、既存の価値観に捕われない意欲溢れるクリエーターを募集します。

 

▶SICF19の情報はこちら

 

 

MOVIE

SICFの会場風景や出展作品、審査員のコメントなどの映像コンテンツをお楽しみいただけます。

 

ロゴについて

才能あるクリエイターを”原石”に見立て、クリエイターの発掘と支援を掲げるSICFの想いを大胆かつシンプルに表現しました。

 

SUPPORT FOR CREATORS

過去受賞者・出展者に対する支援実績をご紹介します。

Call for Volunteers

SICF19を一緒に盛り上げてくれるボランティアの皆様を募集します。