JP / EN

CREATOR'S NEWS

クリエイターズニュース

SICFに出展したクリエーターの展覧会、イベントなどの最新情報

July 5, 2018

矢野恵司 個展 「Face Landscape」

昨年、HBILE COMPETITION vol.28にて永井裕明賞大賞を受賞した副賞としてHBギャラリーで個展を開きます。本コンペにて受賞した「顔」シリーズに加え、第16回TIS大賞を受賞した「ファッション」シリーズ、時代物、映像作品も展示します。今回初個展になりますが楽しい展示にしたいと思いますのでよろしくお願いします。
 

開催日時  2018年7月20日(金)~7月25日(水)
会場     HBギャラリー

会場住所  〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-5-4 原宿エノモトビル1F(地下鉄表参道駅 A2出口)
関連サイト 作家サイト

 


June 26, 2018

小瀬古文庫「擬態するデザイン」

【デザインが生み出す「もの」の擬態】
「擬態するデザイン」は、生き物ではなく「もの」の擬態の展覧会です。デザインを通じて地図や文字などの日常の中に、擬態をヴィジュアライズする実験的な表現の成果を発表します。

【小瀬古文庫】
小瀬古智之によるアートブック・プロジェクト。実験的なデザイン表現を、書籍という流通可能な表現形態を通して発表・共有しています。主に海外の書店で取扱中。
 

開催日時  2018年7月10日~15日 10:00-18:00(在廊日:7月14-15日)
会場     IID 世田谷ものづくり学校 1F ギャラリー

会場住所  〒154-0001 東京都世田谷区池尻 2-4-5
関連サイト 作家サイト

 


MAY 24, 2018

irukaningen lab 桐原文子 ワークショップ「色のイメージでバッグをつくろう!」

言葉からイメージする色を選び、
色彩構成作品を制作します。

※完成した作品は後からエコバックに転写します。

対象 小学3年生以上(小学2年以下のお子様は保護者同伴)
定員 10名まで
料金 無料
講師 irukaningen lab  桐原文子 (光と色のアーティスト)

申し込み
info@irukaningen.com

 

開催日時  6月16日(土)13:00~15:00
会場    茨城県つくば美術館 第1展示室

会場住所  〒305-0031 茨城県つくば市吾妻2-8 TEL 029-856-3711
関連サイト 作家サイト

 


MAY 24, 2018

小松可奈子「ホームシック」 home-chic

home-chic(ホームシック)は造語で、文字のポップな感じからおうちのあたたかくてほんわかしたムード、音の響き(ホームシック)から「家」や「家庭」、「家族」に固執する病的な一面、もう戻ってこないこども時代のノスタルジーなどをイメージしている。
一見あたたかい、居心地の良いふつうの家のようで、ちょっと不気味で不穏なにおいのする展覧会にしたい。

 

開催日時  2018年5月22日(火)~27日(日) 12:00~18:00

会場    KUNST ARZT(クンスト・アルツト)

会場住所  605-0033 京都市東山区夷町155-7

関連サイト 作家サイト

 


APRIL 18, 2018

東地雄一郎「A=A A≠A(mountain)」

東地雄一郎「A=A A≠A」展が4月11日(水)から京都国際写真祭のサテライトイベントであるKG+の一環として旧・淳風小学校にて開催される。
1枚の写真プリントを繰り返しコピーし、複製行為を極限まで繰り返して差異を増大させることで、コピーによって抽出された偽物がコピーの概念を超えた新しい価値を作り出すととらえ、「複写」という写真の外形的な本質から迫っていく。

 

開催日時  2018年4月11日 ー 4月22日 12:00-19:00 閉場日 4月16日、17日

会場    元・淳風小学校 1F 理科室

会場住所  〒600-8361 京都市下京区柿本町609-1

関連サイト Facebook

 


APRIL 13, 2018

平尾菜美「檸檬水」
硝子と言葉・虚構と現実の交わり

物語や詩から受けたインスピレーションを、ガラスと光の関係性の中から作品化しようと試みる後藤と、一日の行動を文字に起こし、言葉と身体、空間などの成り立ちを探っている平尾。近年、言葉に興味のある二人は、仙台出身の詩人 新国誠一の言語を意味から解放することを目的とした詩 「コンクリート・ポエトリー」などから影響を受け、身体から空間へと紡ぎ出す言葉を、それぞれの表現を通し見つめます。

 

開催日時 4月22日(日)ー 5月13日(日)金・土・日・月open/12:00〜18:30(最終日5月13日は17:00終了)

会場   design labo necco sendai

会場住所 〒980-0811 仙台市青葉区一番町1-15-38 小林ビル3F


悠「THE TABLES」

銀座にあるSHISEIDO THE STORE の4Fにある「THE TABLES」内に新作を展示します。
THE STOREのウィンドウはミヤケマイさんによるアートワークであり、そちらに連動する形で作品制作をしました。

 

開催日時  2018/3/15-4/17

会場    THE TABLES

会場住所  東京都中央区銀座7-8-10


新垣 美奈「Here We Live」

このたび、赤坂にあるドイツ文化会館内のOAGロビーにて個展を開催することになりました。
今回は東京都内の夜の日常風景をモチーフにした平面作品(絵画)を展示します。住宅街の一角で目にした光景を基にした作品、そして夕方から夜明けにかけて闇の中に広がる窓や街灯、看板等の光を描いたパノラマ風の作品を展示します。
ぜひご高覧ください。
4月11日(水)午後8時よりオープニングパーティーを予定しています。

 

開催日時  2018年4月9日(月)〜4月15日(日)午前10時〜午後8時(最終日は午後5時まで)

会場    オーアーゲーハウス ロビー

会場住所  〒107-0052 東京都港区赤坂7-5-56 ドイツ文化会館1F

関連URL  http://www.mina-arakaki.com/


Jun Iizuka Solo Exhibition 「1/IMAGE」

飯塚純の個展がON READING GALLERY(名古屋)で開催。飯塚純の”1/IMAGE”は、デジタル画像を構成している最小単位の色信号、ピクセル(Picture Cell = 写真の細胞)をモティーフに制作している作品です。本作は、何らかの写真から抽出した色彩をイメージの断片として提示することで、私たちが現代において忘れつつある「想像」の感覚を再び想起させようとアプローチしたものです。

 

開催日時  2018年4月5日(木)〜4月15日(日) 12:00 – 20:00(火曜休)

会場    ON READING GALLERY

会場住所  〒464-0807 名古屋市千種区東山通5-19 カメダビル2B

関連URL  https://www.juniizuka.net

 


新垣 美奈「Here We Live」

このたび、赤坂にあるドイツ文化会館内のOAGロビーにて個展を開催することになりました。
今回は東京都内の夜の日常風景をモチーフにした平面作品(絵画)を展示します。住宅街の一角で目にした光景を基にした作品、そして夕方から夜明けにかけて闇の中に広がる窓や街灯、看板等の光を描いたパノラマ風の作品を展示します。
ぜひご高覧ください。
4月11日(水)午後8時よりオープニングパーティーを予定しています。

 

開催日時  2018年4月9日(月)〜4月15日(日)午前10時〜午後8時(最終日は午後5時まで)

会場    オーアーゲーハウス ロビー

会場住所  〒107-0052 東京都港区赤坂7-5-56 ドイツ文化会館1F

関連URL  http://www.mina-arakaki.com/

 


FEBRUARY 01, 2018

外丸 治「solo exhibition」

木を素材とした彫刻の展示です。木は切り倒されて木材となっても腐らずに強度を留め、生きているとも死んでいるとも言えない曖昧な状態で内部に樹液も留めています。異生物である木を山や海といった自然からやってきた野生の幸と見立て、都市に潜む人の野生の感覚とを拮抗させる空間を作ります。

 

開催日時  2018年2月19日(月) 〜 2月24日(土)

会場    銀座 K’s Gallery

会場住所  〒104-0061東京都中央区銀座1-13-4 大和銀座一ビル6F

 


東地雄一郎 「”複写”から写真の本質に迫る、『 A=A A≠A (mountain)』展」

「A=A A≠A」展が1月23日(火)から清澄白河・TAP Galleryで開催される。

1枚の写真プリントを繰り返しコピーし、複製行為を極限まで繰り返して差異を増大させることで、コピーによって抽出された偽物がコピーの概念を超えた新しい価値を作り出す。

 

●トークセッションあり:2/3_19:00〜 登壇者は、アート批評家・写真作家の山﨑美穂、TAP Gallery 大塚和也と東地

 

開催日時  2018/1/23 – 2/4

会場    TAP Gallery

会場住所  〒135-0022 東京都 江東区東京都江東区三好3-2-8

関連URL

https://www.facebook.com/events/1589875244392275/

 


大平暁「渋谷芸術祭」

SHIBUYA AWARDS 2017 受賞作品が決定。
36名の入選作品の中から、11の作品、12の賞が決定しました。

 

Shibuya賞 受賞

connect project

大平 暁

satoru oodaira

 

開催日時  2018年1月6日〜19日

会場    Bunkamura Wall Gallrey 受賞者展

会場住所  〒150-8507 東京都渋谷区道玄坂2-24-1 Bunkamura Gallery

関連URL

http://shibugei.jp/nominate/