JP / EN

SICF20

開催概要

 

SICF20(第20回 スパイラル・インディペンデント・クリエイターズ・フェスティバル)


SICF(スパイラル・インディペンデント・クリエイターズ・フェスティバル)は、東京・南青山にある「スパイラル」が若手作家の発掘・育成・支援を目的として2000年から開催しているアートフェスティバルです。公募によって選出された、さまざまなジャンルのクリエイターを紹介し、これまで数多くの新しい才能が、来場者との出会いを通し、活躍の舞台を拡げてきました。
会期の最後には、来場者の投票によって決まるオーディエンス賞をはじめ、クリエイティブ業界の第一線で活躍する審査員が選ぶ各審査員賞、準グランプリ、グランプリを優秀作品に授与します。記念すべき20回目を迎えるSICFは、ブース出展形式の「EXHIBITION」と、パフォーマンス部門「PLAY」の2部門を展開、既存の価値観に捕われない意欲溢れるクリエイターを募集します。

 

 

応募に関する詳細はこちらをご覧ください。

 

 

EXHIBITION

会期
A日程 : 2019年5月1日(水)〜2日(木) 11:00-19:00
B日程 : 2019年5月3日(金・祝)〜4日(土・祝) 11:00-19:00
C日程 : 2019年5月5日(日・祝)〜6日(月・振替) 11:00-19:00
※全日程ともに50組2日間ずつ。

 

会場
スパイラルホール(スパイラル3F)
〒107-0062東京都港区南青山5-6-23
東京メトロ銀座線・千代田線・半蔵門線「表参道」駅B1、B3出口すぐ
アクセスマップはこちら

 

授賞式
2019年5月6日(月・振替) 20:00-21:00
来場者の投稿で決まるオーディエンス賞をはじめ、各審査員賞、準グランプリ、グランプリを発表。
また、審査員による総評やクリエーターに向けたメッセージを公開します。

 

 

顕彰
・グランプリ
スパイラルでの個展開催(制作補助費50万円)

スパイラル広報紙での紹介

SICF20 Winners Exhibitionへの出展

・準グランプリ/オーディエンス賞/各審査員賞
SICF20 Winners Exhibitionへの出展

 

審査員

金澤韻/現代美術キュレーター

倉本美津留/放送作家
大田佳栄/スパイラル チーフキュレーター

その他、審査員は決定次第随時、SICFウェブでお知らせします。


PLAY

パフォーマンス部門である「PLAY」では、ダンスや演劇等のパフォーミングアーツ、来場者参加型作品を含むアートパフォーマンス、スパイラルの空間を活かしたインスタレーション作品等、ジャンルを、10 分以内で自由に表現していただきます。会期の最後には、来場者の投票によって決まるオーディエンス賞のほか、グランプリを発表します。スパイラルガーデンの公共空間に仕掛ける臨場感あふれる作品プランを募集します。

 

会期
Ⅰ日程:2019年5月4日(土・祝) 13:00-17:00 [1組10分]
Ⅱ日程:2019年5月5日(日・祝)13:00-17:00[1組10分]
※審査選考通過者には上記日程のいずれかにご参加いただきます。
※参加者数、作品プランにより一部開催日時が変更となる場合がございます。

 

会場
スパイラルガーデン(スパイラル1F)

〒107-0062東京都港区南青山5-6-23
東京メトロ銀座線・千代田線・半蔵門線「表参道」駅B1、B3出口すぐ
アクセスマップはこちら

 

 

授賞式
2019年5月6日(月・振替) 20:00-21:00
審査員による総評やクリエーターに向けたメッセージを公開します。

 

顕彰
・グランプリ
スパイラルでの作品展開(制作補助費最大15万円)

SICF20 Winners Performanceへの出演

スパイラル広報紙での紹介

・オーディエンス賞
SICF20 Winners Performanceへの出演

 

審査員

栗栖良依/SLOW LABEL ディレクター

その他、審査員は決定次第随時、SICFウェブでお知らせします。