JP / EN

CREATOR'S NEWS

クリエイターズニュース

SICFに出展したクリエーターの展覧会、イベントなどの最新情報

August 29, 2022

永井寿郎|第3回枕崎国際芸術賞展

「枕崎国際芸術賞展」は、国内外問わず広く作品を募集することにより、優れた作品の発表の場として3年毎に開催する公募展です。
本土南端から芸術文化を発信し、国際文化交流と地域文化の向上を図ることを目的としております。
国内外から寄せられた1000を超える応募作品の中からオンライン審査を通過して絞り込まれた彫刻や絵画など62点が
鹿児島県・枕崎市文化資料センター南溟館にて展示されます。

 

開催日時 2022.9.11(Sun) – 10.16(Sun)
会場 枕崎市文化資料センター南溟館
〒898-0013 鹿児島県枕崎市山手町175 (nanmeikan.jp.net/top)


August 19, 2022

Nina Nomura|Nina Nomura × Yuki Nakajo 『A D D』

展覧会のタイトルである、「加える・宿す」を意味する『ADD』は、物体に自分を通すことによって新しい価値を宿すNina Nomuraと、言葉や言語を物体に宿すYuki Nakajoが、2人で今回の展覧会に向け話し合いを重ねる中で、2人の共通点として導き出した言葉です。

 

開催日時 2022.8.27 (Sat.) – 9.19 (Mon./NH) 11:00~19:00
定休日 月曜日・火曜日
会場  KATSUYA SUSUKI GALLERY
〒152-0022 東京都目黒区柿の木坂1-32-17 (katsuya-susuki-gallery.com/exhibition)
関連URL www.instagram.com/_ninanomura/


August 18, 2022

村山大明|六甲ミーツ・アート芸術散歩 2022

「六甲ミーツ・アート芸術散歩」は、現代アートと六甲山の魅力と共にを発信する芸術祭として2010年より毎年開催されています。
今回は自然豊かな六甲山の環境を生かした屋外インスタレーションを行います。

 

開催日時 2022.8.27(Sat.) – 11.23(Wed./NH)
会場 ROKKO森の音ミュージアム ほか山頂周辺施設
兵庫県神戸市灘区六甲山町北六甲4512-145 (https://www.rokkosan.com/art2022/)


July 11, 2022

クリティークシリーズ vol.1 上野悠河/関口恵美

第1回となる船橋市民ギャラリー「クリティークシリーズ」は、現代美術に精通する評論家やキュレーターにより選抜された、千葉県や船橋市出身、在住、在学、在勤など地域に関わりのある40歳以下の現代美術作家による個展形式の展覧会です。会期中はアーティストによる多彩なプログラムを実施。本展覧会は新進気鋭のアーティストの表現を鑑賞し交流する機会になります。
みずみずしい感性による現代アートをお楽しみください。

開催日時 2022.7.26.(Tue.) – 8.7.(Sun.) 10:00 – 17:00 会期中無休
会場 船橋市民ギャラリー
〒273-0005 千葉県船橋市本町2-1-1 スクエア21ビル3階 (www.f-bunspo.or.jp/gallery)
関連URL yugaueno.zohosites.com


June 22, 2022

みんなで話そう!西条水辺の安全 子どもの安全

私たちは2021年6月より「日本財団 海と日本プロジェクト」の一環として、吉川慎之介記念基金の方と一緒に水の事故防止について考えました。アートにできることを模索し、新しい「寿司ライフジャケット」の提案と、ライフジャケットを素材にした花を水辺に浮かべる「みずのはなギフト」というインスタレーションを制作しました。今回はこれらの作品を、愛媛県西条市で開催する水辺の安全シンポジウムにて発表します。

開催日時 2022.7.31(Sun) 10:00-12:00
会場 SAIJO BASE(旧子どもの国)3階研修室
愛媛県西条市明屋敷131-2 (https://saijobase.com)
関連URL https://ls-saijo.hp.peraichi.com/


June 17, 2022

Gallery Gigi  10th anniversary exhibition 「静物彫刻」-わからないけれど、ささやかで、たいせつなもの-

Gallery Gigiでは今なぜ、この場所で、この作品を見せるのかを考えて作家を選んできました。その作品の中には静物をモチーフの彫刻が多いことに気が付き、10周年の節目に「静物彫刻とは何か」をもう一度考えてみようと思いました。きっとこの問いは、私たちが生きていく上で大切なものは何か、という問いに繋がっているような気がします。

開催日時 2022.7.2(Sat)-7.30(Sun) 11:30~18:00(月火水 定休 *祝日7/18は営業)
会場 Gallery Gigi
神奈川県藤沢市江ノ島1-4-11 (https://instagram.com/gigi_cafe)
関連URL https://www.instagram.com/yamamotomegumi_com


April 2, 2022

びわゆみこ(BIWAHOUSE) | KITTE 丸の内 心開く春。「SAKURA KITTE」ミウラ折りが彩る大観桜会

KITTE丸の内のシーズン企画「SAKURA KITTE」のために、ミウラ折りを用いた直径約20m×天地約16mの枝垂れ桜を制作。総延長600mに及ぶ紙を全て手で折ることにより、巨大なミウラ折りの彫刻を実現しました。

開催日時 2022.4.1 – 4.24
会場 KITTE 丸の内 アトリウム
東京都千代田区丸の内二丁目7番2号 (https://marunouchi.jp-kitte.jp/)
関連URL https://miuraori-biwayumiko.jimdofree.com/


February 16, 2022

村山大明 | 株式会社橘 コラボレーション展示

ジュエリーディスプレイ、什器の製作・販売・レンタルを展開する
株式会社橘 ショールームにて、ペン画アーティスト 村山大明の展示を行います。
描き下ろしの新作を使用した展示パネル、立体作品を使用したディスプレイ、オリジナルパターン柄の什器、ARクリエーター柏原悠佑とのコラボアートをご覧頂けます。
※ご来社時に入口内線より、「展示を見に来た」とお伝え下さい。

開催日時 2022.2.15-5.12(土日祝休み)10:00-18:00
会場 株式会社橘(AD-SPOT) ショールーム
東京都台東区東上野2丁目10番地1号第3政木ビル1階
関連URL http://tachibana-adspot.com/


February 7, 2022

清原 遥「雨とバスルーム、息継ぎのタイミング」

テキスタイル作家・清原遥の個展。
哀しみや苦しみに触れたとき、それをどう浄化してゆくのか、またそのまま溜めてゆくのか。心の在処、その輪郭を布の上でなぞってゆく。

開催日時 2022年2月26日(土)~3月6日(日)

会場 awaiya books
大阪府大阪市淀川区塚本2丁目21-4
https://awaiyabooks.official.ec/about

関連URL https://harukakiyohara.com/


January 21, 2022

Group Exhibition「résonance」

アーティストインレジデンスや留学など、フランスでの活動経験のある作家で構成されたグループ展です。
ぜひご高覧ください。

〈参加アーティスト〉江原梨沙子・小川美月・角谷沙奈美・小西梨絵

開催日時 2022年1月29日(土)~2月27日(日)
営業日 水曜日~日曜日
営業時間 11:00~19:00

会場  KATSUYA SUSUKI GALLERY
〒152-0022 東京都目黒区柿の木坂1-32-17
https://katsuya-susuki-gallery.com

関連URL http://kakutani-sanami.jimdo.com/


November 15, 2021

川口絵里衣 個展 PENETRATE / konohana コラボ展

「PENETRATE」には突き動かし、刺さり、貫き、浸透する。という意味が あります。
日常で植物からのパワーが体に馴染む感覚を覚えました。
小さな花瓶の中の植物からでさえ、自然界が与えるエネルギーを受け取れる。
植物の繊維や流れのように、ただそこにいたり、飾られたり、どこか心地よいと感じられる作品を発表させて頂きます。
ご来場心より、お待ち申し上げております。

開催日時 2021.12.4 – 12 12:00-18:00
会場  gallery201 (品川区北品川6-2-10  島津山ペアシティ201号室)
関連URL https://gallery201.jimdofree.com/
オンラインショップ  2021.12.6(11:00) – 12.19 (23:59)
関連URL https://ellykawaguchi.square.site 


October 21, 2021

角谷沙奈美 Kiso paintings Vol.05 「千年のすみか/三時の光」

信州木曽谷を拠点に絵画の始まりを問い、美術の持続可能性を探りながら、地域でアートを文化とする為に活動を続けている木曽ペインティングスが主催する芸術祭に参加いたします。
薮原宿の空き家を舞台に絵画や立体作品を用いたインスタレーションを展開します。

開催日時 2021.10.23 – 11.7
会場 長野県木祖村 藪原/小木曽 木曽町日義宮ノ越
関連URL https://www.kisopaintings.com


October 12, 2021

永井寿郎「SkyCollection@FirekingCafe」

 

世界の全像を写すことを目標に活動している写真家:永井寿郎の展示を、
ファイヤーキングカフェにて行います。
ー以下ステートメントより抜粋ー
世界の全像を写す活動の一環として、
知人・友人・からSNS・メール等で貰った空の写真を繋ぎ合わせ空の集合体を作っています。
ユニバースとダイバースを内包し、その上で尚美しい。
私が求めている世界の全像は、希望としてそうあるべきと考えています。

 

開催日時  2021.11.8(月) – 11.28(日)
会場 ファイヤーキングカフェ
〒151-0064 東京都渋谷区上原1丁目30-8
関連URL  https://fixatif1999.wixsite.com/skycollction


October 12, 2021

山本恵海「生活の片隅に異物を置く」

11/3~約1か月間、江の島の路地に佇む古民家のような「Gallery  Gigi」にて個展を行います。
ご高覧いただければ幸いです。

目まぐるしい毎日の中でいつの間にか、大切なことや大事なことは片隅に置いてしまうように感じます。
展示を通してそれぞれが持っている、大事な片隅に思いを馳せるきっかけになればと思います。

 

開催日時  2021.11.3(水)-  28(日)  11:30-18:00  月火水定休 *祝日(3日、23日)は営業、7日(日)はギャラリーのみの営業
会場 Gallery&Cafe Gigi
〒251-0036 神奈川県藤沢市江の島1-4-11
小田急線片瀬江ノ島より 徒歩12分  江ノ電 江ノ島より  徒歩17分  湘南モノレール 湘南江の島駅より  徒歩17分  大船、藤沢駅/江の島駅行バス「江の島」下車 徒歩3分
関連URL Artist website 

 


October 12, 2021

鈴木知佳・鈴木のぞみ「 時 点 」

「時点」とは、時間の流れの中のある一点、人間・自然の営みと共に在り、実社会の動きや自然の推移と切り離すことの出来ない時間の一点を示します。本展では、事物の過ごす時間に目を向ける二人の作家により、日常の中ではとどめることの出来ない「時点」が凍結され、差し出されます。

 

開催日時  2021.8.29 (日) – 10.17(日)11:00-19:00  (Closed on Mondays and Tuesdays)
会場  rin art association
群馬県高崎市岩押町5-24 マクロビル
関連URL  Instagram


October 12, 2021

久野彩子 【奥能登国際芸術祭2020+】

奥能登国際芸術祭2020+
スズ・シアター・ミュージアム「光の方舟」プロジェクトのメンバーとして参加しています。
私は農耕具をメインに使用したインスタレーション『静かに佇む』を展開しています。

 

開催日時  2021年9月4日(土)-10月24日(日)
会場 スズ・シアター・ミュージアム「光の方舟」 (旧西部小学校)石川県珠洲市大谷町2-47
URL  oku-noto.jp/ja/index.html


August 19, 2021

藤田淑子「六甲ミーツ・アート芸術散歩2021」

「六甲ミーツ・アート芸術散歩」は、現代アートの魅力と共に、六甲山をより多くのみなさまに知っていただくことを目指して、2010年に始まりました。 これまでに通算400組を超えるアーティストが出展し、毎年、たくさんの方々に斬新な作品や、 作品によって変化する風景を楽しんでいただきました。 12回目の開催となる本年もアートと出会う発見や驚きとともに“新しい六甲山の魅力”をお伝えできればと思っています。

開催日時 2021年9月11日(土)~11月23日(火・祝) 10:00~17:00 ※会期中無休。 ただし六甲山サイレンスリゾートのみ、 9月13日(月)、27日(月)、10月の毎週月曜休業。 ※会場により17時以降も鑑賞できる作品があります
会場   六甲ケーブル(六甲ケーブル下駅・山上駅)他
会場住所 兵庫県神戸市灘区六甲山町五介山1877-9
関連URL https://www.rokkosan.com/art2021/


August 19, 2021

小林明日香「【PUBLICIS WALL GALLERY 07】 「アジア都市透視展」featuring 空想地図作家・今和泉隆行 and 実在都市デザイナー・三文字昌也」

「PUBLICIS WALL GALLERY」第7回は、空想地図作家・今和泉隆行(地理人)と実在都市デザイナー・三文字昌也による作品展示を開催。アジア都市をテーマに、実在しない、しかしその地域では典型的な風景のイラストを描くことによって、その国、そのまちの「らしさ」やリアリティに迫ります。あたかもアジア都市を探検しているような、新たな発見や視点を観賞者にもたらしてくれます。ぜひご覧ください。

開催日時 2021.7.26(月)-8.23(月)
会場   beacon communications 12F 総合受付横スペース 要事前予約 https://airrsv.net/publiciswallgallery/calendar
会場住所 東京都品川区上大崎3-1-1 JR東急目黒ビル 12F
関連URL  https://www.facebook.com/beaconcom/posts/6024180044289350


July 22, 2021

飯塚純個展「Doughnut Holes」

ファウンド・フォトや彫刻、インスタレーションなど様々な手法を用いて写真の文脈で作品を発表してきた飯塚純による個展『Doughnut Holes』のお知らせです。本展示は、「ドーナツの穴は被写体となるか?」という禅問答のような問いに向き合い、飯塚がとらえたドーナツの「穴」が発表されます。

開催日時 22021年8月19日(木)~22日(日)、26日(木)~29日(日)    12:00-19:00 ※2021年8月より月曜日・火曜日・水曜日休廊
会場   GalleryYukihira

〒186-0002 東京都国立市東 1 – 20 – 8※スマートフォンなどでGoogle Mapを見てお越しになる場合は上記住所ではなく国立市東1-20-7で検索してください。
関連URL  作家サイト


May 19, 2021

村岡由梨映像個展「眠れる花」

新作『透明な私』が今年5月の第67回オーバーハウゼン国際短編映画祭で最高賞グランプリを受賞し、さらに国際的に評価の高まる村岡由梨の過去作5作品をまとめて上映。イメージが奔流となって展開するめくるめく「セルフポートレート」の世界。

開催日時 2021年6/6(日)6/13(日)14:00~・16:00~
会場   イメージフォーラム3階「寺山修司」
関連URL  http://www.imageforum.co.jp/cinematheque/1038/index.html


April 26, 2021

Oku Project Exhibition 2021「サ/メル」

クリエイティブユニット「Oku Project」による展覧会を開催。展示される新作4点にはそれぞれ2名以上のメンバーが関わり、専門領域の異なる個人(グラフィックデザイン・現代アート・空間演出)の主張と調和からなる研究成果をご覧いただけます。メンバーは板倉諄哉・藤中康輝・金森由晃。

検温・消毒、氏名と連絡先の記帳にご協力ください。
問い合わせ:oku.artproject@gmail.com

開催日時 2021.5.13(Thu)-5.15(Sat) 5.31(Mon)-6.5(Sat)10:00-17:00
会場   多摩美術大学上野毛キャンパス 1号館 B1Fギャラリー
会場住所 東京都世田谷区上野毛3-15-34 多摩美術大学上野毛キャンパス 1号館 B1Fギャラリー
関連URL  https://okuwork.myportfolio.com/


April 14, 2021

永井寿郎「アートハウスおやべ現代造形展」

本展覧会は、全国から広く作品を募集し「アートの今」の姿を表現・発信することで、新たな美の交流をつくり出すことをねらいに開催します。3回目となる今回は全国43都道府県より過去最多となる444点の応募がありました。その中から選ばれた平面・立体の入賞・入選作品34点を、アートハウスおやべの展示室やオープンギャラリーに展示します。現代の美の創造に挑戦する新鮮でオリジナリティーに富んだ作品をご覧ください。

開催日時 2021年4月17日(土)から2021年5月23日(日)まで 10:00-17:00(最終入場16:30)
会場   アートハウスおやべ
会場住所 〒932-0821 富山県小矢部市鷲島10
関連URL  http://www.art-oyabe.jp/images/20210417_koubo.pdf


April 2, 2021

タナカマコト「UNIQLO CREATOR COLLABORATION」

タイトル【ほつれても】

水族館で見たクラゲが印象に残っている。

身体の末端の触手が、ほつれた糸みたいにか細く、でも確実に身体の一部としてくっ付いて水中を漂う。

かろうじて繋がっている危うさと、気にせず軽やかに舞う姿に生命の力強さを感じた。

命って強い。

未曾有の災禍の中、どうやって生き抜いていくべきか。

沢山のクラゲを制作しながら、理想を見た気がした。

開催日時 2021.03.23~6月下旬
会場   UNIQLO TOKYO
会場住所  東京都中央区銀座三丁目2番1号 マロニエゲート銀座2 1階エントランス

 


April 2, 2021

長雪恵「いまだかつてあるゆらぎ」

自分がいるこの世界を感じる前/感じた時/感じた後に起こる、ゆらぎと境目について考えます。
参加作家  あしざわりえ  伊東(ctlxy)  長雪恵  佐々木綾子  加藤花夏子

開催日時 2021年4月3日(土)~5月16日(日) 12:00~19:00(金・土は20:00まで) 火曜休場
会場   アキバタマビ21
会場住所 東京都千代田区外神田6-11-14 3331 Arts Chiyoda 201・20


March 15, 2021

art is calling_03 角谷沙奈美「旅を続ける」

横浜、神奈川やその周辺で活動する若手アーティストによる作品展示とトークイベントを1セットに、アーティストが次のアーティストをリレースタイルでつないでいくBUKATSUDO GALLERYの企画「art is calling」。3回目となる今回は、画家の角谷沙奈美です。神奈川県西部のアトリエやパリで制作した絵画やドローイング、粘土のオブジェを合わせて展示致します。ぜひご高覧ください。

開催日時 3/22(月)~4/4(日) 平日・土9:00~22:00/日・祝9:00~21:00 ※最終日は18:00まで
会場   BUKATSUDO GALLERY
会場住所 横浜市西区みなとみらい2丁目2番1号 ランドマークプラザ 地下1階

関連サイト  https://kakutani-sanami.jimdofree.com


March 15, 2021

小野愛「today(ed)」

オブジェや映像によるインスタレーション作品を展示します。これまで布を使用した立体作品の制作を行う中で、ひと針ひと針縫うという行為によって時間の蓄積を感じてきました。今回の展示では、その「時間」に焦点を当てた作品を展開します。
 
開催日時 2021.3.21(日)-2021.4.4(日) 13:00-19:00(水曜日休み)
会場   BUoY
会場住所 東京都足立区千住仲町49-11 北千住駅より徒歩8分

作家サイト https://www.megumiono.com/


March 11, 2021

村山大明 「UNIQLO TOKYO CREATOR COLLABORATION」

ユニクロのグローバル旗艦店であるUNIQLO TOKYOでは、CREATOR COLLABORATIONとして様々なクリエータがディスプレイ装飾を担当しています。
この度アーティスト村山大明は、立体と平面作品を組み合わせた作品で、3Fメンズ売り場の春のコーディネートに合わせた装飾を展開しています。
「春の息吹」をテーマに、たくさんの春の花と生き物で溢れる空間をお楽しみ下さい。

 

開催日時 2021年2月26日(金)〜6月末頃
会場   UNIQLO TOKYO 3F
会場住所 東京都中央区銀座三丁目2番1号 マロニエゲート銀座2 地上3階

関連URL 

https://www.instagram.com/p/CLvTbRIpbAk/

 

 


March 9, 2021

加藤立 「第24回岡本太郎現代芸術賞展」

パフォーマンス作品「鑑賞者」では、パフォーマーは鑑賞者の役を演じる。パフォーマーは、展示してある作品を鑑賞してまわるが、その背中には常に一枚の絵画を背負
っている。

1 この絵画は、オリジナルを忠実に再現した模写である。
2 この絵画は、これを持ち歩く当人がかつてどこかで観た絵画である。
3 この絵画は、これを持ち歩く当人が背負って歩いている間だけ、その他の人々に鑑賞される。

開催日時 2021年02月20日 (土)-2021年04月11日 (日)
会場   川崎市岡本太郎美術館
会場住所 川崎市多摩区枡形7-1-5 生田緑地内

関連URL www.ryukato.com

 

 

 


March 9, 2021

植竹雄二郎 「第24回岡本太郎現代芸術賞展」

時代を創造する者は誰か!
通称「TARO賞」 彼の遺志を継ぎ、まさに「時代を創造する者は誰か」を問うための賞。今年で24回目をむかえた本賞では616点の応募があり、厳正な審査を行いました結果、24名が入選をはたしました。

21世紀における芸術の新しい可能性を探る、「ベラボーな」(太郎がよく使った言葉です)作品をご覧ください。

開催日時 2021年02月20日 (土)-2021年04月11日 (日)
会場   川崎市岡本太郎美術館
会場住所 川崎市多摩区枡形7-1-5 生田緑地内

 

 

 


February 5, 2021

 谷敷 謙「intersection of UNIQUE CLOTHING WEARGOUSE」

1/29-約2ヶ月間銀座のUNIQLO TOKYO 4Fにてアーティスト谷敷謙とARクリエイター柏原悠佑のコラボアートを展示しております。
銀座界隈で働く方々の、UNIQLOの古着と写真を頂いて、
その人らしいポーズにその方達の古着を木目込みした作品になります。
ARはスマートフォンで体験することが可能です。

開催日時 2021年1月29日〜
会場   UNIQLO TOKYO 4F
会場住所 東京都中央区銀座三丁目2番1号 マロニエゲート銀座2 地上4階
関連サイト https://www.youtube.com/watch?v=oxMdNPxC8Jo&t=98s